輝け!憲法9条。 2008年春、9条ピースウォークに共にとりくんだ          湘南の仲間の自由な広場です。(2009年3月、BLOG名称を変更しました)


by syonan-0804
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2008年 05月 ( 8 )   > この月の画像一覧


先に掲載した記事の内容にかかわる事実が判明しましたので、
お知らせします。

以下に転載した文章は、昨日、b0131214_17243874.jpg
「九条かながわの会」のメーリング
リストに投稿された、
同会事務局長の岡田尚さんのメールです。

(転載に際して、
一部改行位置を変更し、
情報源の方の固有名詞を
イニシャルに変更しました、
ご了解ください。)

***ここから*****************

----- Original Message -----
From: "弁護士岡田尚"
To: "九条かながわ メーリングリスト"
Sent: Thursday, May 22, 2008 6:28 PM
Subject: [kanagawa9:1131] 大至急;号外、号外!!

>  箱根のKさんに連絡しましたら、以下の事実が判明しました。
>  
>  神奈川新聞の記事に書かれている事実は、2年前の出来事で、今は
> 九条の会での使用に、何も問題ないとのこと。町長は、河野洋平派で、
> 自ら「護憲派」を名乗り、箱根九条の会の結成式に参加して、挨拶まで
> したそうです。当時の教育長が、右寄りだったみたいで、町長の意向に
> 反する措置だったことが判明し、町長が、これからはないと明言し、確か
> にその通りに是正されたそうです。
>
>  新聞記事の出所は、Kさんだそうですが、かつてそうだった、と言っ
> たことがあの記事になったそうで、掲載の際、記事にする旨の話があれば、
> 止めたか、かつてこうだったが今は問題ないと明記してくれ、と要請した
> はずとのこと。
>  又、教育長も交替し現任者は、教員出身で対応は柔らかいとのこと。
> 記事が出た後、抗議のファックスがきて、町には相当効いたようです。
> 従って、現時点での抗議行動は、むしろ、辞めてほしいとの意向(明言さ
> れたわけではないですが)。
>  (後略) 
>                      岡田 尚

*****************ここまで***

b0131214_11112913.jpg

【文責・茅ヶ崎】
[PR]
by syonan-0804 | 2008-05-23 11:12 | 全国的な内容

宣伝カー

(何時の日にか、何処かで行われるピースウォークに役立つかも知れない
ので、書いておきます)


宣伝カーを仕立てる

今回の「9PW★湘南」のうち、茅ヶ崎~藤沢~鎌倉のコースに
茅ヶ崎から宣伝カーを提供することになりました。
と言っても、私のオンボロに手を加えて、宣伝カーに仕立てたのです。

○ スピーカーを屋根の上に搭載するためにルーフキャリアが必要になり、
 「ネットオークション」に強い友人Mさんに頼んで、部品セットをうんと安く
 購入してもらいました。
b0131214_1643096.jpg○ 「キャリアの組み立て」と「宣伝カー
 への取り付け」は、昔飛行機の整備を
 していた私が行いました(キャリアの
 車の屋根への持ち上げのときのみ、
 カミサンと娘に手を借りました。約4時間)。
○ マイク・コントローラー・アンプ・スピー
 カー・バッテリー・ケーブル類の器材
 一式
は、友人Hさんから
 借用し、それぞれの搭載・固定・配線
 作業を、その友人と私で行いました
 (約2時間)。バッテリーは車に積まれ
 ているものに加えて増設したのです
 (このようにパワーアップしておかない
 と、停車時や低速運転が続くときには
 きれいな音が出ません)。
○ 実作業そのものは上記の数時間で
 すが、部品や材料等の買出しや移動などがありますから、実際的には丸々
 2日間を要しました(今後の、取り外し・復旧作業は別です)。

宣伝カーを走らせる

と…、宣伝カーを準備していて気付いたことが二つありました。
○ ウォークの「時速3km強」という遅い速度は車の速度計では計れません
 から、宣伝カーの前にウォーク全体の速度をコントロールする人(ペース
 メーカ:PM)の配置が必要になること。
○ 宣伝カーから、周囲の市民に向かって「何をアピールするのか」、原稿が
 必要であり、またその原稿を読み上げる或いはお話をする人(マスター
 オブセレモニー:MC)も必要であること。
b0131214_16114978.jpg

実際のウォークでは、「9PW」の旗などシンボルになる旗を持ったメンバー
数人と実行委員の方が宣伝カーの前を歩いていただきPMを務めていただき
ました。車がボロのせいでしょう、スピードをコントロールするのは案外大変で、
二度ばかり足が攣りそうになりました。
助手席には都合6人の方がMCとして座られ、アナウンスをされました。
原稿を読むだけなど簡単そうに思われるでしょうが、これが結構な重労働
なのです。10分も続けると皆さんきつそうでした。2本のテープを準備して
おいて正解でした。

蛇足

その1)
25日の藤沢市役所~龍口寺のウォークのとき、リベリア出身のオプティマス君
が長い時間宣伝カーの真後ろにくっついているのです。何故だか分かります
か???彼はリヤウィンドウをミラー代わりにして髪の毛を編んでいたのです。
あのスタイルは何と呼ぶのか知りませんが。
b0131214_16124626.jpg

その2)
25日の龍口寺~恩寵教会のウォークのとき、助手席に座られた方は昔の
職場の後輩のお連れ合いさんでした。確か、大阪から鎌倉に越してきてまだ
あまり間がないと記憶しているのですが、大したものだと思いました(若宮
大路のパレードのときには井上ユリさんが座られました)。

【文責・茅ヶ崎】
[PR]
by syonan-0804 | 2008-05-14 16:13 | こぼれ話

武力で平和はつくれない

(少し古くなったニュースですが、念のために)

全国の皆さんや私たち(賛同者総数8535件)が協力を寄せた、
第7期意見広告運動の結果、
9条世界会議の前日、5月3日憲法記念日に、
意見広告が「読売(全国版)」・「西日本」・「東京」の3紙に掲載されました。 

武力で平和はつくれない
9条の実現こそ平和への道です

ご覧になった方が多いでしょうから、詳細は省きます。
b0131214_9163889.gif


ここでは並行して募集され、掲載された歌をご紹介します。
(この歌壇には269首の作品が寄せられ、詩人の石川逸子さんと作家の中山千夏さんが
選ばれたものです)。
  ◇ 九条を守って歩こう人の道  岸恵子(佐賀県)
  ◇ 軍隊があるから起こる事件事故 規律の緩みにすり替えるなよ  成田強(北海道)
  ◇ 国防という名の亡国費 貢ぐ私たち明日は死合わせ  野瀬吉夫(兵庫県)
  ◇ 戦やめ武器手放して語り合え 憲法九条世界の民にも  鈴木広(山形県)

【文責・茅ヶ崎】
[PR]
by syonan-0804 | 2008-05-13 09:18 | 全国的な内容

WWW = World Without War!

WWW は World Without War!と読み替えましょう。コーラス・ワイスさん
       (戦争のない世界)


⇒全国の皆さんや、私たちがサポートした9条ピースウォークが
 9条世界会議に到着したシーンです。お疲れさまでした。
b0131214_1013884.jpg


⇒9条世界会議の全体の様子は以下の公式ブログをお読みください。
(「9条世界会議」公式ブログ)
2008.05.08 Thursdayトピックス
■「9条世界会議」開催当日の概要
■世界の新聞・テレビが報道
■9条世界宣言、NPT・G8特別声明を発表  
■9条世界会議にお越しいただいた皆さまへ  
b0131214_10171936.jpg

(池田香代子さん)
> 4日のスピーチです。
> シール投票のくだりで、大きな拍手が湧きました。
>(前略)
>  幸いにして、わたしたち日本の市民は、政府に戦争を禁止する憲法を
> もっています。これは、人類が近代の歴史のなかで育んだ非戦の思想の
> 本流に位置するものであり、このくにと市民が過去、とくに近隣諸国の
> 市民にたいして犯したおそろしい戦争犯罪を心から慚愧し、また市民
> みずからが被った戦争被害の悲惨さを見据えるなかで、わたしたち市民が
> 選び取り、日々選び取りなおし、61年、努力して維持し続けてきたものです。
> 3日の憲法記念日に向けて、今年も全国でたくさんの市民が平和憲法を変
> えるか変えないかのシール投票を行いました。結果は、変えないが81%で、
> 年々変えないという答えが増えています。
(後略)
⇒以上は、9PWとは直接の関係はありませんが、
 湘南でもとりくまれた(藤沢4/26・茅ヶ崎・鎌倉・大和4/29・逗子4/30)
 「憲法9条守る?変える?全国投票2008年」が9条世界会議に報告された
 部分です。

b0131214_10202220.jpg

⇒以下は、茅ヶ崎~藤沢~鎌倉の9PWのアナウンスの合間に流した
 「ねがい」が9条世界会議のオープニングで歌われたシーンのご感想です。
(友人STさん)
> 第九の前に900人で池辺晋一郎さんの指揮で
> 「ねがい」を合唱しました。
> 2番、3番、4番、5番を外国の方が歌いました。
> スワヒリ語、アラビア語、英語…。
> 6番と7番をまた日本語で歌わなくてはいけないのに、
> その後で第九も歌うのに涙が伝ってきて困りました。
> 「ねがい」はいま世界中で歌われて1388番まであるそうです。

【文責・茅ヶ崎】
[PR]
by syonan-0804 | 2008-05-11 10:21 | 全国的な内容

街が輝いて見えました!

──4月26~27日ピース・ウォーク in横須賀の様子──

9条ピース・ウォークは、4月26日の午後、横須賀に到着しました。9条
世界会議のプレイベントとして、市民一人ひとりの平和への声をつなげて
会議にとどけることをめざした9条ピース・ウォークは、受け入れの取組みを
通じて市内や近隣の九条の会を結びつけ、様々な立場にある横須賀の
個人や平和団体の、平和への思いを一つにしました。

b0131214_2114585.jpg

市の中心部でのピース・パレードでは、「平和―憲法9条でいこう」と印刷さ
れた風船が沿道の人たちにも配られ、中学生・高校生が手を振ってくれる
場面もありました。曇り空の下なのに、9条ピース・パレードで街が輝いて
見えました。

みんなで歌ったピース・ウォークのイメージソング「どこでも」には、
♪私たちはどこへ歩いて行こうと、作りながらゆく…♪ とあります。
これからも、平和を守るつながりを作り続けて行きたいと思います。

フォト & ドキュメント

b0131214_20541319.jpg─4月26日─

13:00 通しウォーカー一行30名が
    JR衣笠駅に到着。
    待ち受けた横須賀のウォーカー
    に合流。(右1枚目)

13:20 中央公園に向けて約100人
    のピース・ウォークが出発。
    衣笠商店街にアピール。(右2枚目)
    同じ頃、中央公園では風船を
b0131214_20545366.jpg    子供たちも参加して大量に製作。
    「どこでも」の歌を地元バンド
    ヨロピーの伴奏に合わせて練習
    する人も。

14:20 ピース・ウォークが中央公園
    に到着。青年がシャボン玉で歓迎。
    一行は日蓮上人伝説のある猿島
    が望める中央公園の丘で休憩。

15:00 中央公園から、今度はピース・
b0131214_20552953.jpg    パレードとして子供たちを先頭に
    出発。
    文化会館の坂を下りて上町へ。
    (右3枚目)
    沿道の人にちらしと平和風船を
    配りながら、おもいおもいの服装
    でアピール、着ぐるみも登場。
    (右4枚目) ヨロピーの伴奏に
    あわせて、(右5枚目)
    ピース・ウォークのイメージソング
    「どこでも」を歌う。(トップの写真)
    日本山妙本寺のお坊さんの
    太鼓も響く。b0131214_2056891.jpg
    横須賀中央駅前のYデッキ下を
    通り、大滝町の繁華街へ。
    8月に原子力空母がやって来る
    米海軍ベースの前を通過。
    (右6枚目)
    途中参加の人もいて、一緒に歩く
    人は200人以上に。

15:45 トリニティ・ホテル前で集団
    行進は終了。歩道橋を渡って
    ヴェルニー公園へ。

16:00 集会開始。会場から見える
b0131214_20564956.jpg    米海軍基地。(右7枚目)
    主催者挨拶、通しウォーカーの
    加藤上人・学生ウォーカーの
    挨拶に続いて、
    イラク帰還兵アッシュさんの話が
    感動を呼ぶ。
    ヒップホップアーティストの
    パフォーマンスは熱演。
    地元のヨロピーもバンド演奏で
    応える。

17:00 集会を終了、交流会会場の
b0131214_20573567.jpg    総合福祉会館ホールへ移動。

17:30 交流会には70名が参加。
    世界や日本の各地からやって
    きた通しウォーカー全員の
    自己紹介と憲法九条への想い
    を聞かせて貰った。
    横須賀からは、
    淨榮寺住職蒲さんに「宗教から
    見た憲法九条」の話、
    奥さんを米兵に殺され裁判で
    米軍と日本政府を訴えている
b0131214_20582999.jpg    山崎さんの話、
    住民投票を成功させる会の
    新倉さんから「横須賀の米軍の
    役割」の話、
    をして頂いた。
    エンディングはギターの伴奏で
    「どこでも」の合唱。(右8枚目)

19:00 総合福祉会館の和室で、
    通しウォーカーの皆さんに
    野比の女性グループが用意し
    た夕食を接待。「美味しい」と
b0131214_20593035.jpg    大変な評判に。

20:00 通しウォーカー一行は
    京浜急行で汐入から田浦に移動。
    歩いて京急田浦駅近くの宿泊
    場所、船越教会へ。

─4月27日─

08:30 朝食後、お掃除など済ませた
    ウォーカー一行が船越教会を
    徒歩で出発、
    案内者と一緒に追浜児童公園へ。b0131214_2101894.jpg

09:00 追浜公園で、横須賀の見送り、
    横浜の歓迎ウォーカーと合流。
    この日のピース・ウォークを開始。
    夕照橋手前の歩道で、横須賀
    実行委員会から横浜実行委員会
    に引継ぎ。(右9枚目)
    見送り隊と別れを惜しんだ
    ウォーカーは、橋を渡って横浜市へ。
    横須賀の一部の人も一緒に行進。

【文責・横須賀】
[PR]
by syonan-0804 | 2008-05-03 21:02 | (9PW)横須賀
──4月25日鎌倉9PWの様子──

4月25日。
カトリック雪ノ下教会前庭で、「来ましたよ」とお子様とご一緒に杖を片手に
音楽やアッシュさんのお話などに耳を澄ましていらっしゃった90歳近い方、
外出先から「間に合ってよかった」と駆けつけられた方、
龍口寺から、稲村ガ崎から、坂ノ下から、恩寵教会から、鎌倉駅から、八幡
宮前から、それぞれの生活の場から、職場の勤務の間を縫って、一歩でも、
そこに立つだけでも、何か引き受けたい…
愛犬とともに歩く方、よちよち歩きのお子様をあやしながら、生まれて初めて
のパレード参加の方…
憲法9条へのお気持ちが、25日に鎌倉で9条ピースウォーカーのみなさまの
心と結び合った一日となりました。

b0131214_1571756.jpg

今回のとりくみで、9条ピースウォークの心が、市民のなかに広がり、つな
がり、逗子に引き継いだ後にも、鎌倉でのつながりが更に広がるなど、
多くの宝物を残して頂いたのは、次の点があったからと実感しています。

b0131214_1520586.jpg4月22日から29日まで
の間、神奈川を通過さ
れる9条ピースウォー
カーの皆さまをお迎え
する準備が、軌道に
乗ったのは、急遽立ち
上げられたブログ「9P
W★湘南+α」とメーリ
ングリスト「湘南ML」を
含めてのみなさまの
交流によるものでした。

3月27日鎌倉での相談会に「9条ピースウォーク」の実行委員会共同代表、
神父様、横須賀、藤沢、茅ヶ崎から、また4月5日実行委員会には横須賀、
逗子から、そして10日・16日の実行委員会に多くの鎌倉市民がご参集くださり、
1ヵ月足らずの準備で瞬く間に市民に広がり、当日の成功となりました。

更に、地域のエネルーギーと独創性を最大限発揮できるよう奉仕的にお世話
くださった9条ピースウォーク実行委員会のみなさま、ピースウォーカーの
みなさま、はがきやチラシの発送元の方々、近隣地域での援助などの奉仕
的で真摯なお気持ちと行動力が、いつの間にか市民に伝わり、支え合いが
始まったのです。
その心と、情熱と、行動力と、勇気を頂いて、さまざまな方々が個人参加で
「私にできることをさせていただく」と、いたるところで動いてくださいました。

恩寵教会、カトリック雪ノ下教会、十二所黙想の家、そして食材などをご提供
くださった方々、みなさまに深くお礼を申し上げます。

b0131214_1514259.jpg

市民は、一人一役、実に短時間につながり、広がり、行動しました。
腰越の方々が龍口寺に集まり接待されたり、茅ヶ崎・藤沢・大和などのみなさま
のご参加、ウォーク企画一切、鎌倉チラシ作成と印刷・配布、三箇所の警察署へ
の届出、先導車からの呼びかけ文書き、アナウンサー、20人もの専門家のみな
さまのお料理、食器持ち寄りや後片付け、ご挨拶、パレードの企画、出し物一切、
持ち物一切200人分、機械係、諸方面へのご挨拶、カメラ担当、保険担当、
会計…あげればきりがないほどの担当を、市民の皆さんがやりこなして、
当日250人以上のご参加を実現し、多額の浄財をいただきました。
 
9条を輝かすことへのこれからの動きに、鎌倉市民は、今回関係されたみなさま
から多くの宝物を頂き、感謝あるのみです。
一人ひとりが立ち上がり、大きなうねりになるための得がたい一ヶ月の体験に
心からお礼申し上げます。

【文責・鎌倉】

b0131214_15151497.jpg

アシュさんの、メディアが伝えない深い話。
音楽で人々の平和への気持ちを繋ぐ
ファウンデーション・ムーブメントの力。
終了したとき、皆さんの表情は晴れ晴れと
明るく楽しそうでした。
平和のアクションがこんなにたくさんの人々
と楽しんでできるなんて!と感動しました。

(この部分、私信の一部ですが、当日の
空気をもう少し補う意味で追記させて
いただきました。BLOG担当)


2008年5月6日追記
──ビデオ「9条ピースウォークin鎌倉」──

CITV市民テレビさんが撮ってくださった
「9条ピースウォークin鎌倉」のビデオを見つけましたのでご紹介します。
やはり動画は表現力が違いますね。
どうぞごらんください。
(BLOG担当)
[PR]
by syonan-0804 | 2008-05-03 15:21 | (9PW)鎌倉・逗子・葉山
──4月24日茅ヶ崎~藤沢9PW(後半)の様子──
    (4月24日に参加された方のご感想)


4月24日、私は9条ピースウォーク藤沢実行委員会の呼びかけにこたえて
久しぶりに平和行進に参加することになりました。雨模様にもかかわらず
辻堂団地には30人近い人たちが集まっていました。私より若い人が多かっ
たように見えました。歩くのだから当然かも知れませんが、うれしかったです。
茅ヶ崎からどのくらいの人が来るのだろうかと楽しみにして待っていました。
茅ヶ崎はすごかった。たくさんの人が列をなして歩いてきました。私はうれし
くて元気をいただいた気がしました。

長久保公園まで歩きました。途中、のぼりを背中に背負って歩道を歩き
ながらチラシを配っているお兄さん(注;「名もなき詩人」と自称されている人)
がおもしろく、広島からああやってチラシを配ってきたのかと感心しました。
長久保公園では何人かの人が迎えてくださり、15人くらいの人が合流して
くれました。どういう訳か雨天には都合良くテントが張ってありました。

b0131214_10303866.jpg

藤沢駅前まで歩きました。ここで流れ解散と聞いていましたが、違いました。
サンパール広場にもう一度みんなが集まりました。私には何人いたのか
分かりませんでしたが結構な人数の人たちが私たちを迎えてくださいました。
雨が降りだしていました。
何人かの挨拶の後に、二人の外国の方が歌いました。何を歌っているのか
分かりませんでしたが、歌に合わせて身体を動かしてリズムをとっている人が
何人もいました。「ヘイワ!」「ヘイワ!」と叫ぶところは分かりました。

雨だったからでしょうが、沿道で反応してくれる人が少なかったのは少し寂し
かったですが、雨天にもかかわらず100人以上のデモ行進に参加できて
久しぶりに楽しい気分になりました。

サンパール広場とと交流会の写真はこちらにたくさんあります。


──4月25日藤沢~鎌倉9PW(前半)の様子──
    (4月25日に参加された方のご感想)


25日は昨日とはうって変わって晴れの気持ちいい朝でした。聞くところによる
と、昨日「藤沢カトリック教会」にお泊まりになった、広島からずーっと歩いて
こられた方が20人くらいおられるとか。そういうことを知りますと私も少しは
頑張らなくてはと思います。
市役所の前に集まったのはそういう
b0131214_10382351.jpg方々を含めて100人くらいいらしたと
思います。みなさんとてもにこやかで
明るいお顔をしていらっしゃいました。

4月4日「ふじさわ・九条の会」の三周
年記念講演会に息子が参加して、
このピースウォークのチラシを持って
きました。それで知りました。昨日も
参加したかったのですが、雨でしたの
でやめました。
今朝は市長への「表敬訪問」ということ
なのでどういうふうにやるのかなと思っ
ていました。そしたら、市長さんは現れb0131214_10403350.jpg
ませんでした。ちょっとがっかりしまし
た。課長さんが市長のメッセージを代
読しました。
平和を守りましょうという内容のとても
いいメッセージだと思って聞いていまし
た。ところが後でみなさんにお聞きしま
すとメッセージの内容に腑に落ちない
ことがあるようでした。そのことを書い
ておこうと思います。

藤沢市には茅ヶ崎市やその他の市と
同じように「核兵器廃絶平和都市宣
言」があります。市長さんのメッセージb0131214_10432413.jpg
にもそのことが触れられていました。
ところで、藤沢市には他の市ではあま
りない「核兵器廃絶平和推進の基本
に関する条例」というのがあって、
市長さんは市長選挙のときに「この条
例に基づき市民と協力して平和事業を
積極的に推進する」と述べていたと
いうのです。
ところが、今度のメッセージにはこの
条例のことが一言も触れられていな
いのでした。市長さんは意図的に触れ
られなかったのでしょうか、触れること
をうっかりお忘れになられたのでしょうか…。

さて、9時25分過ぎにデモ行進が始まりました。雨上がりの澄んだ空気と
新緑で気持ちいいピースウォークでした。
私は龍口寺まで歩きました。龍口寺には鎌倉の方々がいっぱい迎えて
くださいました。数え切れないくらいたくさんいらっしゃいました。その中に
「あしながおねえさん」(注;「背高女」と称されています)がいました。
中央のデモ行進ではないこんな地方の行進に参加してくださるのかと
びっくりしました。

みなさんといっしょに鎌倉を歩いたら気持ちいい一日になると思いましたが、
足がいうことをきいてくれません。江ノ電で海を眺めながら帰りました。

【文責・藤沢】
[PR]
by syonan-0804 | 2008-05-03 10:46 | (9PW)茅ヶ崎・藤沢
─「9条世界会議」や、そのプレイベントである「9条ピースウォーク」と、
「九条の会」は、呼びかけ人も事務局も異なる、別個の運動であること
は承知の上で、最近の「九条の会」の動きをご紹介します。─

先にご報告があった「9PWメンバーの小田原・なりわい交流館の使用
についてのクレーム」問題
に直接関連する内容です。

          *****************

b0131214_1055511.jpg

「九条の会」事務局は、4月25日、
記者会見をおこない、
「九条の会」の当面の活動計画や
全国的な地域・分野の「会」の結成
状況を明らかにするとともに、
最近強まっている「会」の活動への
規制・干渉にたいする見解を明らか
にしました。


小森陽一事務局長
 全国の地域・職場・学園・分野・草の根の「九条の会」の結成状況は
4月25日現在で、7.039カ所になりました。
この中では広島市
西区や新居浜市などで各中学校区に結成する運動をしていることに
見られるように、九条の会を草の根にきめ細かく組織する動きが見ら
れるのが特徴です。(中略)
 市民の自発的な努力により、九条の会の運動が大きく前進してくる
中で、これに不当な規制・干渉する動きが目立ちます。神奈川県の
箱根町教育委員会の箱根町九条の会の活動に関する不当な干渉や、
先の映画「靖国」をめぐる動きの中で、助成の選定にあたった専門委員の
1人が九条の会に属していることを理由にその「中立性」を問題にする
ような動きがありました。私たちはこれに以下の「事務局見解」をもって
反論します。

事務局見解・関連部分抜粋
 私たち「九条の会」の運動は、憲法9条の「改正」に反対し、9条を守り
実現しようと市民が進めているものであり、憲法9条の擁護は市民の自由
闊達な議論を通じてこそ実現できると確信しています。それだけに憲法
「改正」の是非をめぐる旺盛な議論の自由は絶対に守られなければなりま
せん。ところが、この間、こうした市民の言論や九条の会の活動を権力的に
押さえ込むかのような、表現の自由や集会の自由に対する規制や干渉が
目立っています。
 神奈川県の箱根町では、地域の九条の会が会合のために公民館を借りた
際に「9条堅持に偏って主張することは避ける」などとの条件を町教育委員会
からつけられたり、施設に掲示された「憲法9条が危ない情勢」という表現に
ついて「内容が中立的でない」として紙で覆い隠したりされました。これは、
町教育委員会による検閲にほかならず、憲法が保障する表現の自由、集会
の自由に対する明らかな侵害です。また、憲法の趣旨に沿って公の施設の
平等な利用を定めた地方自治法や、公民館の目的を住民の教育・学術・
文化に関する事業とし、その事業のなかに「討論会」も含めている社会教育
法にも反する違法な規制です。
 こうした規制や干渉の口実として、憲法9条の擁護を訴えることは「政治的」
で「偏った」言動だという主張がありますが、憲法をめぐる議論は決して一党
一派の立場を主張する「政治」的言論ではなく、むしろ自由な社会では最も
手厚く保障されるべき言論です。

 私たち「九条の会」の運動が地域や職場に広がる中で、憲法9条を守ろうと
いう声は着実に大きく確固としたものになってきています。
4月8日に読売新聞
が発表した世論調査で、憲法「改正」に「反対」(43.1%)と答えた人が「賛成」
(42.5%)と答える人を上回り、9条の明文改憲に否定的な回答が60.1%に
のぼったことは、その一端を示すものです。
 そうした中で9条改憲をもくろむ勢力のあせりが、権力の側から国民運動の
提起や言論・表現・集会の自由の侵害という形で現れているのです。
私たちは、
こうした規制や干渉に断固抗議するとともに、今後とも、憲法9条を守る運動を
進めていく決意を表明するものです。
b0131214_10485894.jpg

全文は、九条の会ニュース(2008.4.28付・第107号)をお読みください。

【文責・茅ヶ崎】
[PR]
by syonan-0804 | 2008-05-02 10:56 | 全国的な内容